0から学ぶ SEO対策の方法【初心者向け】


SEOとは

SEO(=Search Engine Optimization ;検索エンジン最適化)という言葉はWebマーケティングの世界でよく聞く言葉ですね。

しかし、実際何をすればいいのかよくわからない、という方も多いと思います。本サイトでは、SEO対策初心者の方を対象に、今からでもできる基本的なSEO対策の手法について説明します。

SEOとは、上にある通り、「検索エンジン最適化」という意味です。具体的には、GoogleやYahoo! Japanのような検索エンジンにおいて、自分のサイトの検索順位を上げるための施策のことを言います。

検索順位が上がれば、より多くのユーザーの目に自サイトが触れることになり、高い集客効果が見込めます。SEOの基礎を学び、効率的に施策を打っていきましょう!

 

SEO対策の方法

それでは、実際にSEO対策とはどのように始めればよいのでしょうか。

検索エンジンは、ユーザーにとって有益な情報を優先度をつけて提示するサービスを行い、広告収入を得ています
従って、より質の高い検索結果を示し、利用者を増やすことが課題です。
SEO対策はこの仕組みを利用し、より検索エンジンに自サイトの有益性をアピールすることが重要になります。

SEOの基本的な考え方として、「内部対策」「外部対策」という二つのアプローチの仕方があります。それぞれについて、簡単に説明します。

①内部対策

自分のサイトの中身を改修する施策を「内部対策」と言います。
「サイトのコンテンツがユーザーの満足するような品質をもっているか」「サイト構造の工夫」などを行うと、検索順位が上がる可能性があります。

情報量の多い高品質な(=例えば、文字数が多い)サイトであれば、「コンテンツの質が高い」と検索エンジンに判断される可能性が上がります。

また、サイト構造が明確であれば、検索エンジンのクロールの回遊性(検索エンジンによるサイトの内容把握のための巡回)が向上し、より内容を正確に伝えることができます。

②外部対策

外部対策は主に、自サイトへのリンクの数を増やすことを指します。

検索エンジンがサイトの質を評価する方法の一つに、外部からの評価という軸も重要です。それを測るのが、被リンク(バックリンク)の数ということになります。

しかし、単にたくさんリンクが貼られていればいいのかというと、そうでもありません。
自分で勝手にサクラサイトを作ってたくさんリンクを貼ったもの勝ちになってしまうからです。
検索エンジンは、被リンク元のサイトの質も加味して、総合的にサイトの外部評価を判断しています。

 

以上が、基本的なSEO対策の考え方です。次の記事では、それぞれの具体的な施策について解説していきます。

 

SEO対策とセットで行うべきWeb解析

Webサイトを活用したマーケティングには、基本的に2通りの切り口を前提としています。

一つは「集客を増やす」という切り口で、SEO対策による検索順位の上昇や、広告による集客効果などが主な手法です。

もう一つは「訪問者を効率的にゴールに到達させる」ことです。せっかく、サイトへの流入者が増えても、資料請求や購買のようなサイトのゴールに到達しなければビジネスになりません。なので、サイト内改善を行ってその確率を上げる必要があります。そのサイト内改善は「Web解析」をもとに行います。

 

SEO対策に比べ時間的労力のかかるWeb解析は自動化!

SEO対策と同時に、アクセス解析も導入しなければ、根本的にサイトの改善はあり得ません。

しかし、対策法が分かりやすいSEOにくらべ、Web解析はビッグデータの分析が必要になるため、専門的な知識も要し、労力がかかります。できれば、あまり負担を感じることなく自動的にサイト分析ができれば、と思っていたところで、下のツールを発見しましたので、おすすめしたいと思います。

Web解析の人工知能「AIアナリスト」

『無料アクセス解析のAIアナリスト』

このAIアナリストというツールはGoogleアナリティクスのデータを自動で取得し、サイトの改善提案までしてくれるという、サイト運営者の右腕となるツールです。
数値の集積に過ぎないWeb解析データを、人工知能が読み解き、分析結果を平易な日本語で教えてくれます。人工知能にはプロのWebコンサルタントの知見が注ぎ込まれているらしく、
初心者の方であれば、正直これさえ見ておけば、少しサイト分析をかじった人よりも非常に効率的なサイト改善が可能です。しかも実質プロのコンサルティングを受けているにもかかわらず、無料で利用可能です。登録も面倒なタグ埋め不要で数分で完了できるので、登録して損のないツールです。

面倒なWeb解析は人工知能に任せて、SEO対策に工数を割きましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)